So-net無料ブログ作成
検索選択

津田地区家具転倒防止普及説明会 〔3/18の動〕 [安心・安全の住まいづくり]

その後、徳島市との協働事業「家具転倒防止普及啓発事業」関連で、
徳島市の関係課と立て続けに3回打ち合わせを行いました。

もうここまでで結構しんどかったのですが、最後の力を振り絞って、
津田のコミセンへ・・・、これがもう、「動」も「動」、「激動」でありました。

津田地区での「家具転倒防止」の推進をお願いしに、例会に行ったのですが、
一人の女性の
「金物を取り付けるのに金とるんでぇ?いくら取られるかわからんのに人に勧められんでよ。」
との発言から、会場は大混乱に・・・。

誠意を尽くしてお話させていただいても、なかなか聞いていただけないものですね。
切れずに粘り強く説明させていただいたのですが、何だか悪徳業者が吊し上げられているような雰囲気に・・・。


自分たちの地域を、より安全に安心して暮らしていける地域に、自分たちが
動いて変えていくという、基本的なところで理解していただけない方があるようです。

まあ、最後は少しは雰囲気は良くなりましたが、津田地区で進めることには
結構バリアもありそうです。

ただ、帰り際に会長さんや一部の方とお話しできたことは、やる気のある町内会から先行してやっていこうということ。

その町内会の方からの
「よう、粘り強く話してくれたなぁ。わしやったらとっくに切れとるわ。」
との言葉には、苦笑するしか・・・。

その方はまた連絡してくれるとのことで、部分的にせよ、進めていく目途が立ったのことは、唯一の収穫と言えるのかも知れません。

でも、今日は、あ~~疲れました。


コメント(2) 
共通テーマ:blog

コメント 2

agn

あわGさま、今日はおひとりで走り回って頂いて、すみません。

津田地区での説明会での女性の意見は、本当に真剣に地域のことを考えているからこそですよね。
一部の方の理解でも活動をすすめられて行ければ、おのずとその経過・結果を見てくれると思います。

時間をかけるからこそ、丁寧にきめの細やかな活動が可能なのかもしれませんね。本当にお疲れ様でした。
  AGN事務局


by agn (2009-03-19 08:22) 

けい・た

あわGさま、水曜はご多忙中にお時間をいただき、ありがとうございました。

説明会では大変な思いをされたようですが、信頼は小さな実績の積み重ねで得られるものではないでしょうか。

協働事業も、最初は「嵐の中の船出」でしたよね?今は向かい風が強くても、じっくり進めて行けばおのずと結果はついてくるものです。

迷わず、焦らず、一歩ずつ行きましょう。

けい・た


by けい・た (2009-03-20 23:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。