So-net無料ブログ作成
福祉機器展 ブログトップ
前の10件 | -

分身ロボット開発者の講演会 [福祉機器展]

20147年3月11日 14:30から ふれあい健康館で開催です。
最近CMやテレビでも取り上げられている話題の分身ロボット「OriHime」の開発者である吉藤健太朗氏の講演です。

orihimeチラシ表.jpg

orihimeチラシ裏.jpg

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:blog

徳島県・視聴覚障害者支援センター主催の福祉機器展のお知らせ [福祉機器展]

障がいのある人もない人もみんなで集おうハートフルフェスタ     講演会&福祉機器展 

平成28年11月27日(日)10:00~16:00 あわぎんホール4階 

主催:徳島県、徳島県視覚障がい者交流プラザ 視聴覚障害者支援センター

阿波グローカルネットも福祉機器展に出展参加します

161102.jpg

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:blog

第11回とくしま福祉機器展  [福祉機器展]

第11回miteten.jpg

主催:とくしま福祉機器展実行委員会 による「第11回とくしま福祉機器展」の開催のお知らせです。

開催日時: 平成29年3月11日(土)10:00~18:00
開催場所: ふれあい健康館 ホール・きっかけ空間
      徳島市沖浜東2丁目16番
入場無料

阿波グローカルネットでは、「住まいの安全コーナー」を担当いたします。

また、「カラーユニバーサルデザインをすすめる会」では、

カラーユニバーサルデザインコーナーにて、パネル展示並びに多様な色覚の体験コーナーを

高齢者対応住宅コーナーで開催します。

コメント(0) 
共通テーマ:blog

第10回とくしま福祉機器展 [福祉機器展]

mite10th01.jpg第10回とくしま福祉機器展

阿波グローカルネットは「住まいの安全コーナー」を担当しています。
今回のコーナーテーマは「認知症と暮らし」

認知症の方の住環境整備のポイントコミュニケーショングッズ、徘徊センサーなどの
福祉用具をご覧いただけます!

ミニセミナーは、
24日14:00~14:30 社会福祉士による「認知症と暮らし」
25日13:00~13:30 一級建築士による「認知症の住環境整備」
申込は不要です。当日、高齢者対応住宅展示コーナーまでお越しください。

ホールでは、「カラーユニバーサルデザインコーナー」も担当しています。
カラーユニバーサルデザインについての情報展示や「色弱疑似体験」もできます。
mite10th.jpg
ぜひご来場くださいませ^^
コメント(0) 
共通テーマ:blog

第6回 とくしま福祉機器展 開催 [福祉機器展]

第6回 とくしま福祉機器展
日 時 : 2011年10月22日〔土〕10:00~17:00
         23日〔日〕10:00~16:00
場 所 : ふれあい健康館 ホール&きっかけ空間

入場無料

主 催 : とくしま福祉機器展実行委員会 〔阿波グローカルネットも加盟しています〕
共 催 : 徳島県作業療法士会・徳島ユニバーサルデザイン研究会
協 力 : 徳島県理学療法士会・NPO法人徳島県介護支援専門員協会
ブログ : http://miteten.betoku.jp/
H P : http://miteten.awa-g.net/

阿波グローカルネットは、「住まいの安全コーナー」を担当しています。
徳島市危機管理課・徳島市消防局予防課の職員による
「家具転倒防止対策」「住宅用火災警報器」についての相談窓口もあります。

他にも、
カラーユニバーサルデザインの講演や、パーソナルカラー診断、アロマトリートメント、
詳しい内容は、チラシ をご覧ください。
miteten1.jpg
miteten2.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:blog

第5回とくしま福祉機器展 開催 [福祉機器展]

「第5回とくしま福祉機器展」を開催いたします。
miteten01.jpg

阿波グローカルネットは「住まいの安全コーナー」を担当します。

日時:11/27〔土〕10:00~17:00   11/28〔日〕10:00~16:00

会場:ふれあい健康館ホール&ギャラリー

主催:とくしま福祉機器展実行委員会

入場は無料ですので、ぜひ来て見て試してみて下さい。
miteten02.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:blog

とくしま福祉機器展2日目 [福祉機器展]

miteten05.jpg
今日3/20、「とくしま福祉機器展」最終日です。
午前中にNHKが取材に来て、お昼のニュースにも流れました。
miteten06.jpg

メーカさんの実技説明もあります。
徳島市の「あわぎんホール〔徳島県郷土文化会館〕4階大会議室」徳島市藍場町2丁目14 電話 088-622-8121

で、本日、夕方5時まで開催しています。

相談コーナーもございます。

専門スタッフ、ボランティア、メーカーがお待ちしています。

入場は無料ですので、どなた様もお気軽にお越しください。


コメント(0) 
共通テーマ:blog

第4回 福祉機器展 [福祉機器展]

例年、秋に開催していた福祉機器展。

今年度は、2010年3月20日〔土〕と21日〔日〕に開催されます。

名称が変わります。

今年度から、「とくしま福祉機器展」になります。
そして、主催は「とくしま福祉機器展実行委員会」

私たち阿波グローカルネットは共催として、参加します。

協力は、徳島県作業療法士会です。

場所は、あわぎんホール〔徳島県郷土文化会館〕です。
入場無料です。

http://miteten.awa-g.net/

今年もやります。続けます。ぜひ見に来てください!!



コメント(0) 
共通テーマ:blog

第3回わたしが選ぶ福祉機器展 [福祉機器展]

みて展光景01.jpg

「第三回わたしが選ぶ福祉機器展」の開催

ご挨拶

 10月11日~12日、県立21世紀館イベントホールにて、「第3回わたしが選ぶ

福祉機器展」を開催しましたところ、多くの方々に来場いただき、ありがとう
ございました。今回のテーマは「自分らしい入浴・睡眠って?」として、
入浴・整容や睡眠について、関連する機器や用具を中心とした展示と、その展示を
使ってニーズや困りごとの相談に対して、具体的な答えを持ち帰っていただくことを
目指して開催しました。
 この結果、2日間で582名(11日:235名、12日:347名)の方に来ていただく
ことができましたが、同館で並行して開催されていた「エナジー展」の関係か、
過去2回より当事者の方々の来場が目立ち、相談内容もより具体的なことが
多かったと、スタッフも感じているようです。もちろん、このような対応の質も大切な

要素ですが、来場者数は昨年度よりかなり少なくなり、個人的には、事前のPRが
充分ではなかったのではないかと考えているところです。
 会場でお願いしたアンケートの集計も現在行っており、そこから得られた結果と、
福祉機器展という以上、よりメーカーにとって出展の意義を感じてもらえる結果で
あったかどうかを分析し、次回の開催に繋げて行く必要があります。近々、スタッフ
反省会を実施し、対策を立てていきたいと考えているところです。
 本福祉機器展も3年続けて開催するところまできましたが、これから先もさらに
当事者本位の福祉機器展として定着していく上で、体制や組織の形態も含め、
改めるべきところは改めていくつもりですので、次回もご期待くださいますよう
お願い申し上げます。(AGN代表理事:本田圭一)

コメント(0) 
共通テーマ:blog

阿波銀行学術・文化振興財団より助成金 [福祉機器展]

平成20年6月17日14:00~阿波銀行本店にて、「第13回助成金助成式」がありました。

阿波銀助成式.jpg

学術部門として、地域共同研修助成、徳島大学研究開発助成など、総合計の
助成金額は655万円。

AGNは文化部門としての活動、「第3回わたしが選ぶ福祉機器展」に対して
10万円を助成して頂けることとなったのです。

この文化活動部門には52団体が応募し、15名の審査委員の方が6月3日に審査を行い、
本日、AGN以外には、徳島子ども俳句の会や大歩危リバーフェスティバル実行委員会など、
12団体に、助成金総額200万円が授与されました。

惜しくも、助成団体に選ばれなかった40団体の方の分まで、大切に有効に
大勢の方の役に立てるように、取り組んでまいります。
関係者の皆様には、再度お礼申し上げます。ありがとうございました。
コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 福祉機器展 ブログトップ
メッセージを送る