So-net無料ブログ作成
活動紹介 ブログトップ
前の10件 | -

「未来を守る防災活動賞」受賞 [活動紹介]

徳島市危機管理課からの委託事業で、「家具転倒防止等対策講座」
開催をして7年目になります。
平成27年10月11日には、徳島県から「未来を守る防災活動賞」を受賞し、
身の引き締まる思いです。
20151011表彰.jpg
講座で使用する資料は、家具の転倒防止対策の器具の種類や、
具体的な取り付け方法、ガラス飛散フィルムの貼り方等、30ページ近くになります。
最近ではビスなどを使わないで固定ができる新しい器具もどんどん
販売されるようになりました。
そこで、今年度は講座の内容をもっと具体的に説明ができるよう、
再編をして、受講者にお渡しするガイドブックは、持ち帰ってしっかりと
対策がしやすいようカラー印刷にすることとしました。
今後も、防災力を地域で高めて頂けるよう、私たちも努力を継続していく所存です。
コメント(0) 
共通テーマ:blog

第19回日本臨床工学で活動展示します [活動紹介]

平成21年5月9日10日 アスティとくしまで開催される
第19回日本臨床工学において、阿波グローカルネットの活動パネル展示・携帯筆談器コミュニケーションボードの展示をさせていただきます。

展示03.jpg
会場は、アスティとくしま2階にある、「フレアとくしま」の「展示ギャラリー」です。

展示04.jpg

展示01.jpg




市民公開講座 には、一般の方も参加できます。

市民公開講座1 『骨髄非破壊的同種造血幹細胞移植』
市民公開講座2 『糖尿病による足切断を防ぐマゴットセラピーの応用』
市民公開講座3 『市民のための病院・診療所の選び方・かかり方』

詳しくは、下記のプログラムをご覧ください。
http://www.jacet19.jp/program.html

展示2.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:blog

協働支援事業成果発表会 [活動紹介]

平成21年4月20日徳島市役所大研修室にて2748697

平成20年度協働支援事業 成果発表会があり、AGN代表理事が
「家具転倒防止普及啓発支援事業」についての発表をさせていただきました。
AGNは平成18年度から20年度まで3年連続で「危機管理課・消防局予防課・市民協働課」の
3課とともに進めてきた事業です。
連続とはいえ、プレゼンテーションで採択され、締結するまで半年近くの期間がありますが、
私たちはその間もあけることなく独自で活動を続けてきました。

消防局予防課の方たちとは、自主防災組織の方々の中へ、
危機管理課の方々とは、地域の防災訓練の中へ、
市民協働課の方々とは、地域コミュニティの中へ、ともに飛び込んでいき、
3年間で3000人近くの方にお会いさせていただいて、AGNを知って頂くことができました。
事業目的の成果もさながら、この出会いも私たちにとっては貴重な成果だと思います。
もちろん、まだまだ道半ばではありますが。

AGNのほかに、次の団体が成果の発表を行いました
NPO法人コモンズ・商工労政課
「LEDが魅せるまち・とくしま」

NPO法人徳島共生塾一歩会・徳島市ecoリーダー会
環境保全課
「みんなで学ぼう『おもしろ出前環境講座』事業」

そして、発表の後は平成18年・19年度に協働事業を行った団体の方々も交えての意見交換会です。
当初、この協働支援事業は3年間で終了、とのことだったのですが、平成21年度は新たなカタチとなって募集がされることになりました。
そこで、今年度、提案をしようとする団体の方に参考にして頂く為の意見交換会、という訳です。
いろんな意見がありましたが、3年間続けてきた私たちにとっても参考になりました。

コメント(0) 
共通テーマ:blog

新年度初の例会 [活動紹介]

毎月第一土曜日は、AGNの定例会です。

今夜は前年度収支報告のあとは、本年度の戦略会議となりました。

徳島市の協働事業への提案の中身や携帯筆談器コミュニケーションボードの広報活動、
福祉住環境コーディネーターとして徳島での活躍の場をどう創設していくのか、等々

今年はいろんな流れを一連につながりを持たせて行ければいいなという方向で終わりました。

・・・で、会議の後の、飲みにケーションでもいろんな企画提案が飛び出して、なんか、今年のAGNも
面白くなりそうですよ!!
2690532
コメント(0) 
共通テーマ:blog

とくしまユニバーサルデザイン県民会議 〔3/18の静〕  [活動紹介]

3月18日、今日はまさに静と動の一日でした。
まず「静」から・・・。

朝10時から県庁にて、「とくしまUD県民会議」がありました。
会場に行ってみると、横の席に見覚えのある人が・・・。
なんと、先日家具転倒防止セミナーに行った、海陽町社協の
担当者のIさん。今年度から海陽町社協は県民会議のメンバーに
入られたそうです。
改めて先日のお礼の言葉をいただきました。
いつ何時も、一生懸命やることは大事ですね。

さて、会ではまず、今年度のユニバーサルデザインによる
まちづくり賞の表彰が行われました。受賞は以下の通りです。

○街づくり部門
  ・松永病院
  ・徳島ダイハツモータース住吉店
  ・愛媛銀行徳島支店
○ものづくり部門
  ・肌にやさしいユニバーサルウェア
  ・ムーチェア
  ・ぐーっと楽シャツ
○意識づくり部門
  ・おるすばんハウス
  ・視覚障害者のための要約筆記活動
  ・ユニバーサルとくしま県民スポーツ祭

昨年度の会では、ものづくり部門で、私たちの開発したコミュニケーション ボードに対して、表彰していただいたことが懐かしく思い出されます。

今年度の受賞では、特に「おるすばんハウス」が印象的でした。
いわゆるデイサービスなのですが、高齢者だけでなく、障がい者、それも
年齢に関係なく、赤ちゃんからお年寄りまで、日中一緒に過ごす施設です。
しかも、すべての人を同一料金で預かるのです。

大家族の暖かさを感じさせるような、でも実際に運営するとなるとたいへんそうな、
本来のユニバーサルの意味に相応しい施設だと感じました。
運営している「NPO法人あかねの和」さんには敬意を表したいと思います。

また、私たちも何回となくお世話になっている、要約筆記のひこばえさんの
活動も受賞されました。わがことのように嬉しく思いました。

その後、活動の概要報告や、意見交換などが行われ、特にUDの
普及啓発について話し合われました。

私は、大家族がなくなった今では、若い人が様々な年齢層や障がい者と出会う
イベントや場づくりが、UDの真の理解につながるのではないかとの意見を
言わせていただきました。

年1回の会議なので、もう少し短い間隔で会議を招集しても良いのではないかとも
感じました。事実、会場から同様の意見も出ておりました。

来年度はもう少し回数が開かれるかも知れませんね。

コメント(0) 
共通テーマ:blog

中学二年生の総合学習 [活動紹介]

鳴門教育大学付属中学校では、まちのバリアフリーやユニバーサルデザインを考える時間を、
社会学習に取り入れています。
AGNでは、昨年から特別講師を依頼され、今年も、2月3日午後に、お話をしに行ってきました。

2クラス約60人の生徒さんを前に、まず、高齢者や障害者の方々が、どんな問題を抱え、
どんな状況にあるのか、という話から入りました。

例えば、高齢者の場合には、家庭内事故で亡くなる方の数が増加し、交通事故で亡くなる方より多いことや、
住まいやまちの中に潜んでいる危険なことを、高齢者の特性を挙げながら説明しました。

また、障害者の場合は、車いすの方だけではなく、様々な障害の種類や特性をお話しさせてもらいました。

その上で、用意していったパワーポイントで、まちの様々な場面を見せて、
バリアフリーとユニバーサルデザインの視点の違いを感じてもらえるように話をしました。

最後の15分間を質疑応答に使いましたが、とても活発に手を上げてくれ、
その内容から、高齢者や障害者が生活の中で、どんな身体や心の変化があり、
どんなことに困っているか、とても素直に関心を示してくれたことがわかりました。

来週から、グループに別れてフィールドワークに出るそうです。
今日得た知識を基に、みんなが多くの“気付き”に出会い、興味を広げてくれるよう願っています。

(担当の先生からは、早くも来年の予約を入れられてしまいましたが・・・。
          by AGN本田代表理事)
コメント(0) 
共通テーマ:blog

地域ICT未来フェスタ [活動紹介]


コメント(0) 
共通テーマ:blog

地域ICT未来フェスタ参加! [活動紹介]

今週末に開催の、国内最大級の地域情報化イベント
「地域ICT未来フェスタ」。

チャレンジド・高齢に特化した、ワープ会場において、阿波グローカルネットも参加します!!
http://www.jci-tn.jp/plazaict/

福祉住環境コーナー「住まいの安心・安全を考えよう!」
担当団体:NPO法人阿波グローカルネット

福祉住環境の整備は、障害者や高齢者だけでなく、
防災といった側面から、すべての人に必要なものです。

本展示会では、福祉住環境の相談や各種展示、災害対策の紹介、
生活に役立つ便利グッズなどを紹介し、すべての人の住まいと生活の安心・安全について体験できます。
ふるってご来場ください。

http://www.jci-tn.jp/plazaict/event_01.html

開催期間
平成20年11月8日(土曜日) 午前10時~午後4時 
          9日(日曜日) 午前10時~午後3時

テーマ
「住まいの安心・安全を考えよう!」

場所
徳島県立障害者交流プラザ スポーツセンター(体育館)

内容
●福祉住環境相談窓口
  暮らしの環境について、様々な不安や困りごとに対応

●福祉住環境相談窓口
  主に住まいの環境改善の事例などをパネル展示

●家具転倒防止対策展示
  自身の備えとなる家具転倒防止事例パネルと用具を展示

●火災警報器の情報展示
  3年後、すべての住まいに義務づけられる火災警報器の情報提供
●スロープ・段差体験
  車いす用のコースを設営し、スロープの角度や、廊下の幅によって
車椅子の使いやすさや安全性が変化することを体験してもらう

●ミニセミナー
  一日に数回、福祉住環境や住まいの安心・安全に関するミニセミナーを開催

●携帯筆談器(コミュニケーションボード)の展示

コメント(0) 
共通テーマ:blog

パラソルショップ開店 [活動紹介]

ぱらそる01.jpg

ぱらそる2.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:blog

とくしまNPO・ボランティアフェア [活動紹介]

11月2日〔日〕10:00~17:00
新町川ボードウォークの新町橋とふれあい橋のあいだで、
AGNのパラソルショップを出店します。

徳島のNPO・ボランティア団体のほか、徳島商業高校学生さんたちも
ショップを出すようですし、
また、この日は「たぬき祭り」とも重なり、随分とにぎわうことになりそうです。

AGNのパラソルショップでも、携帯筆談器コミュニケーションボードや
オリジナルグッズ、バリアフリー映画「ふみこの海」チケットなどの販売を行います。

どうぞ、遊びに来てくださいね~
コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 活動紹介 ブログトップ
メッセージを送る