So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

CUDワークショップ参加者 追加募集します

「見やすい、わかりやすいパンフレットづくりWS」
残席10名ほどとなりました

日時  1回め基礎 8月30日(木)13:30~16:00
    2回め応用 9月6日(木)13:30~16:00
(連続講座なのでできるだけ2日間とも参加可能な方)
会場  鳴門市消防書 3階会議室  (要申込


印刷物の作成をするときの「色と文字のユニバーサルデザイン」の考え方に基づいたワークショップです。
デザイナーではなくても、簡単なちらしやパンフレットを、Wardソフトで作成する人や、印刷会社に本格的なパンフレットの作成を依頼する立場の人を対象としています。
    
今回は、ボートレースなるとプレゼンツなるとまちづくり活動応援補助金の活用で開催するため、参加費は2日間とも無料となります。(次回からは有料となります)

注意:非デザイナーを対象としており、DTP制作技術を学ぶものではありません。CUDに基づいた考え方を学びます。

お問い合わせ・お申込みは
「カラーユニバーサルデザインをすすめる会」まで。
メールアドレスは、 cud@awa-g.net 

氏名・住所・職業/職種・連絡先をお知らせ下さい。受付は追ってご連絡させて頂きます。
コメント(0) 
共通テーマ:blog

CUDワークショップ参加者募集します [カラーユニバーサルデザイン]

見やすくわかりやすいパンフレットづくり・ワークショップ

最近では、デザイナーではない方でもパンフレットやチラシ、案内などの書類を作成する機会が多くなりました。しかし色に配慮がされていないと、正しい情報が伝わらない場合もあります。
利用者の視点に立った、見やすくわかりやすい情報提供ののために必要な「色と書体(フォント)」の配慮や工夫について学ぶワークショップを、2日間にわたって開催します。

今回は情報手段のうち、印刷物を対象にしていますので、印刷業者に発注をする立場の方には、この実用的なワークショップが役に立つことでしょう。
この機会に、新しいカラーユニバーサルデザインのスキルを身につけてみませんか?

日時は、
1回め 8月30日(水)13:30~16:00           2回め 9月6日(水)13:30~16:00
会場は、鳴門市消防署の3階会議室です。

定員は、40名で原則2日間とも参加できる方を優先といたします。

今回は、ボートレース鳴門プレゼンツWeLoveなるとまちづくり活動応援補助金を活用して実施するため、2日間とも参加費は無料といたします。
(次回からは有料となります)

お問い合わせ・お申込みは 「カラーユニバーサルデザインをすすめる会」まで。
             メール: cud@awa-g.net

お申し込み時には、住所・氏名・・職業・連絡先をお伝え下さい。
受付のお知らせは、追ってご連絡をいたします。



コメント(0) 
共通テーマ:blog

カラーユニバーサルデザイン・ワークショップ開催します [カラーユニバーサルデザイン]

6月9日開催の「カラーユニバーサルデザインフォーラム4」に約100名の方にご来場頂きました皆様には、ありがとうございました。
お仕事でパンフレットやチラシを作成することの多い方々が多かったようで、色と文字のユニバーサルデザインについて、講師に熱心に質疑もされておりました。

さて、このフォーラム4にご来場いただいた方を優先とはなりますが、「カラーユニバーサルデザイン・ワークショップ」を開催いたします。

2日間コースで、8月と9月の平日に鳴門市で開催予定です。
詳細は、近日公開いたしますが連続して参加できることが条件となります。
カラーユニバーサルデザインについて、お仕事にも役立つようなワークショップとなりますので、
どうぞ、ご注目下さい。
コメント(0) 
共通テーマ:blog

鳴門市にCUD認証 合格証授与式のお知らせ [カラーユニバーサルデザイン]

徳島県鳴門市は、色弱者にも一般の方にも判読しやすい配色の、ため池及び土砂災害・洪水ハザードマップを作成し、CUD認証を取得しました。

6月9日の「カラーユニバーサルデザインフォーラム4」において、カラーユニバーサルデザイン機構の伊賀副理事長から、鳴門市の泉市長に、合格証の授与が行われます。

当日の講演に先駆けて、この授与式を行いますので、プログラムの表記時間を変更させて頂きます。
どうぞ、ご了承のほど、宜しくお願いいたします。

なお、開始時間13時に変わりはございません。
コメント(0) 
共通テーマ:blog

カラーユニバーサルデザイン・フォーラム4 [カラーユニバーサルデザイン]

カラーユニバーサルデザイン・フォーラム4の開催予定のお知らせです。

日時 2018年6月9日(土)13:00

会場 鳴門市 うずしお会館

今回は、鳴門市の観光パンフレットをもっと誰にでも読みやすい、わかりやすいものを作成して、観光のまち鳴門を全国に発信するため、「色と文字のユニバーサルデザイン」を考えます。

講演1. 13:10~14:10
 「伝えるためのカラーユニバーサルデザイン」
     カラーユニバーサルデザイン機構 伊賀公一氏

講演2. 14:20~15:00
 (仮題)「 わかりやすく読みやすい文字デザインへの取り組み 」
    株式会社モリサワ

質疑応答・多様な色覚LED体験・CUD個別相談・展示解説 15:00~15:45

パネル展示 13:00~16:00

協  力 PC要約筆記、NPO法人JCI
     手話通訳、あたたかい手コラボ

主催・問い合わせ先 カラーユニバーサルデザインをすすめる会
      メール cud@awa-g.net


続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:blog

平成30年 徳島市消防出初式 [活動紹介]

2018/1/7(日)アスティ徳島で開催された「徳島市消防出初式」において、
「家具転倒防止等対策」の展示・相談コーナーを担当致しました。
4.jpg
「トクシィちゃん」と「すだちくん」といっしょ♪

正面.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:blog

無料講演会「脳からみた!交通事故と認知症」 [福祉住環境コーディネーター]

20171217-1.jpg
20171217-2.jpg

















交通事故の総件数が減少する中、65歳以上の高齢ドライバーの起こす事故は増え続けており、
その事故の状況や背景などが新聞や報道で大きく取り上げられています。
車なしでは生活や家族への影響も大きく、そして認知症との関連が問題をより複雑にしています。

今回は、最新の脳科学からみた交通事故に関して多くのテレビ番組にも出演されている専門医、
高知検診クリニック脳ドックセンター長で高知工科大学地域交通医学・社会脳研究室室長の
朴啓彰先生からは、 「運転寿命と健康寿命を延ばすには」
そして、多くの認知症に関する著書を上梓されている、大阪大学大学院人間科学研究科教授
佐藤眞一先生からは、「認知症『不可解な行動』には理由がある」
お二人に講演を頂きます。

その後のトークセッションでは、福祉住環境コーディネーター協会理事の芳村幸司氏に
コーディネーターをお願いして、参加者からのご質問やご意見などを先生方に直接伺う
ことが出来る場としました。

認知症の人や家族をとりまく社会環境や住環境について、
さまざまな視点からのお話を伺えると思います。
どなたでもご参加いただけますので、多くの皆様のご参加お申込をお待ちしております。







コメント(0) 
共通テーマ:blog

平成29年度事業開始します [お知らせ]

阿波グローカルネットの平成29年度の通常総会を5月21日に開催いたしました。

第15期目となる今年度は、事業主体である「住環境」について改めて見つめ直してみたいと考えています。

阿波グローカルネットが発足した頃から、随分と「住まい」を取り巻く環境も考え方も変化してきています。
「住まい方」の多様化によって、それに伴う価値観も、問題点も変わってきていると思われます。

家具転倒防止等対策推進事業では、徳島市の受託で行う講座以外に、小中学校への出前講座を開始すべく、「とくしま県民活動プラザ」へ登録いたしました。

カラーユニバーサルデザイン推進事業でも、同様に小中学校への出前講座を開始いたします。

今年度も、様々な講座や勉強会を企画して行きますので、どうぞご注目ください。


コメント(0) 
共通テーマ:blog

分身ロボット開発者の講演会 [福祉機器展]

20147年3月11日 14:30から ふれあい健康館で開催です。
最近CMやテレビでも取り上げられている話題の分身ロボット「OriHime」の開発者である吉藤健太朗氏の講演です。

orihimeチラシ表.jpg

orihimeチラシ裏.jpg

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。