So-net無料ブログ作成

「インテリア・リハビリテーション」報告 [福祉住環境コーディネーター]

9月26日〔日〕徳島県建設センターにおいて開会いたしました、福祉住環境コーディネータータウンミーティングには、参加者39名ゲスト2名AGNスタッフ8名講師1名、総動員50名にて終了いたしました。
参加者の半数は徳島県以外の香川・愛媛・高知・兵庫、遠くは広島から来られた方でした。

講師は、「インテリア・セラピスト」の㈱リハブインテリアズ代表取締役池田由里子氏です。

講師の池田氏は自己紹介のあと、参加者それぞれが3名の方と名刺交換をするようにと、時間をとってくれて、それぞれの挨拶と情報交換から始まり、会場は一気に和やかなムードになりました。
名刺交換.jpg
「インテリアをリハビリする」という新たな視点からみた、住環境整備論にはとても新鮮で斬新な内容に、参加者も興味しんしんで聞き入っていました。

第二部のトークセッションでは、徳島県で活躍中の女性建築士「アトリエ・クー」主催 杉本真理子氏と、AGN理事でもある「コンセプトデザイン研究所」代表取締役倉橋雄二氏と池田氏による自由な意見交換が始まりました。それぞれの視点からの意見は、とても幅広く、面白いものになったと思います。
二部.jpg

アンケート結果でも、自由意見をビッシリ書いて下さる方が多く、遠くから足を運んで下さった皆様にも満足して頂けるミーティングとなったのではないかと思います。

詳しい内容については、高知から参加された「福祉住環境ネットワーク会議」仲間の「福祉住環境ネットワークこうち」のブログで詳しくアップしてくれています。〔このブログよりも先に・・・〕
大変よくまとめてくれていますので、どうぞそちらをご覧ください。http://npofukuneko.blog89.fc2.com/
コメント(0) 
共通テーマ:blog

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。